ウエイト80隔たり。これは悪いぞ、がんばろう。

なるほど、痩せたい。
ウェイト80.2隔たり、追加80.8隔たりになった。
週末の外食で0.6隔たりも太った。
これが原因で、こうやって太って出向くんだろうなあ。
怖いなあ。
でも、ピザを辞めて、個人的に外食にいくのを辞めて、
なんで肥えるの?理由がわからない。
ラーメン二つと、おにぎりでさまざま。
ひと月2隔たりずつ減っていくハズ。
だから、ムリしないでよろしい。
なぜひと月3隔たりとか4隔たりとか収まる個人がいるんだろう。
なんでそれだけ頼れるんだろう。
どうして10隔たりとかやせるんだろう。短期間で。
ぼくには全くできない。
年齢的雑貨もあるのかな?いいえ、関係ないな。
食事が小さいから、鎮まりがのろいんだろうなあ。
おにぎり、冷やし中華、ラーメン。
食事ができないから、はからずも、インスタント麺に向かう。
でも、ラ王はノン揚げ物麺です。
だからカロリーも350kcalぐらいだし、油も使ってない。
なので、これでいいんだ。問題は、飽きないかどうにか。
痩せたいなあ。

キャンプファイヤーやバーベキューに憧れ続けて

小さい頃に経験して以上、全然大順当でのアウトドアというものを楽しんだことはありません。ただ、キャンプファイヤーやバーベキューはいやに楽しかったなあ、という記憶はあっていずれ決める決める、という気持ちは念頭にあるものの相変わらず実現していません。これまでに何度か誘われたことはあります。ただ、会員のほとんどが知らないヤツだったりすると人見知りなので断ってしまっています。
できれば様々で行った方がおかしいだろうなあ、と思います。最近ではキャンプ場でマテリアルを豊富用意してくれている先もあって、半人前のうちはそのようなサービスを利用してもいいかもしれません。担当のほうがいればキャンプファイヤーなどでも一安心そうですし。そして、テントで一泊講じるというのもかなりの憧れではあります。毎日見るポイントの弱い大空に豊富星があったりして、ムードもきれいでと思わず想像していしまう。音楽フェスでもそのような実績が見込めるそうでちょこっと気になっていらっしゃる。

子供の唐突なコメントが、あまりみたいを射てある体制。

昨晩4年齢の長女と一緒にお風呂に入っていたのですが、何を思ったのか急に大笑いことを言いだしました。
「ばあばは相応しいお顔付きなんだけど、じいじの顔付きは怖い。きめ細かいけど、顔付きがこわい」
「じいちゃんのお顔付きはいいけど、ばあちゃんは顔付きこわい」
ちなみに、夫の父母がじいじ・ばあば、私の父母はじいちゃん・ばあちゃんで呼び分けてます。
それまでは「此度楽しかった事象」について話していたのに… なんで急に祖父母の陳述に飛んだのかは謎です。
しかも、顔付きが恐ろしいって… 何だか事実だし、絶対に己に知らせてはいけないような気がする。
お風呂乗りに夫に話したらユニークしてました。「確かにじいじの顔付きはなぁ」って。で、ばあばにメールアドレスしたらしいです。
じいちゃんばあちゃんに報じるつもりはない…

怖い恐ろしいと言ってはいますが、長女はじいじもばあちゃんも大好きです。甘やかしてくれるし、美味しいもの食べさせてくれるから(笑)
それにしても、赤ん坊のしゃべることって、たまに腹筋よじれるくらいおかしいだ。キレイモ 料金