風水で断捨離。此度が将来の時期だとおもう。

27年代ぐらいの頃、いまだに組織の寮にいたこと、現時点が一生の最高潮だと思っていた。
寮に住んで貯蓄ができて、組織がくらいて、最大手で、依然として幼くて、他国旅行にもいっぱいいけた。
こういう頃が一生の最高潮だと思ってたけど、異なるなあ。
現時点が一生の最高潮です。一番お金があって、好きな生業ができて、最高の主人がいて、好ましい建物に住めている。
これ以上待ち望む製品なんて何も薄いじゃないか。
けれどもヤツは、さらなる満足を望む製品なのかもね。
あたいという人間の分け前を知っているだけに、現時点が一生の最高潮だと感じる。否、生業を頑張っている以上、
これからも一生の最高潮は貫く筈。
亭主に出会って一生が変わって、今の仕事に出会って一生が変わった。凄まじく大きく変わった。
過去の一生が目的を保ち、再度イキイキと煌めきだした。
ITの生業も、経理の生業も、無駄じゃなかったとわかった。それが最高ありがたい。
報われたことが嬉しくて、興味深い。ハッピー。ツキです。