体を動かすのが好きなので、フルコンタクト空手を趣味にしています

仕事が事務職で座りっぱなしなので、歳をとるたびに体調がすぐれないことと、
定期健康診断にて中性脂肪が高いことが判明し、本格的に運動に取り組むことにしました。
それまでは、ウォーキングを悪天候の日を除いて30分毎日していましたが、ウォーキングだけでは体重が落ちない事より、
一人ででも出来る最適な運動を探していたところ、フルコンタクト空手に出会いました。

フルコンタクト空手というと、きつい、苦しい、痛いというイメージがありますが、
実際に流派によっては、試合の時だけという流派もあるので、歳も歳だけに年寄りの冷や水と言われないように、
健康増進を目的に伝えて入門させて頂きました。

実際には、空手の基本稽古があるので、その型を覚えるのに苦労はしますが、
慣れてくると全身運動なので、快適に汗を流すことが出来ます。

また、先生の配慮によって、初心者と上級者を分けて頂いているので、
自分のレベルに応じて稽古をすることが出来ます。

全身運動の効果は効果てきめんで、体で今まで動かしていない部分が顕著に筋肉痛となり、変な意味癖になってきます。

全身運動としては、短時間の間に出来る上に、気持ちよく汗も流せるので、最近では趣味になりつつあります。