初音ミクのフィギュア集めやグッズ集めについて。

初音ミクのフィギュア集めにはまったのは、ゲームセンターのUFOキャッチャーでした。
そこから、だんだんはまっていき定価1万以上のフィギュア集にはまりました。
1万円以上のフィギュアは塗装が良くて集める楽しみが増えました。
アマゾンで、予約したり届いたりした時の感動、箱から開けた時の感動は忘れられません。
他にもいろんなグッズが発売されてるので、集めるのが楽しくて、フィギュア棚まで買ってしまうほど夢中になりました。

他にも、エヴァンゲリオンにもはまっており映画が公開されるたびにキャラクターのフィギア集めにはまってます。
フィギア集めも、UFOキャチャーでとったり、秋葉原に買い物に行ったり、アマゾンで眺めたり男の最高の趣味です。

問題は、置くスペースがなくなってきたことです。
フィギア自体がかなり大きために置き場所確保するのが大変です。
あとは、タバコのヤニ、ホコリなどからフィギアを守るために、フィギア棚必要なので趣味にお金かかるのは大変です。ミュゼ 全剃り